[Patch 9.23 TFT] TFT 配置、メタ考察

TFT
スポンサーリンク

環境所感

  • 特定の構成が強い訳ではないため様々な構成が出てくる
  • ハイロール戦術の高度化
  • これまで不人気だったエレクトリックにも注目が集まりつつある
Leco
Leco

数パッチ程間隔が空いてしまいましたがなんとか生きております。ランクも始まったことですし、そろそろ記載を進めていきます。

9.23におけるTeam構成例

ポイズンスチールクリスタルプレデター

プレデターが揃いそうだなぁというときは大体この構成に進んでいます。シンジド、ラックス入手前はムンドーに頑張ってもらいます。プレデター組がいずれも低コストなのでハイロールして揃えることが出来れば勝率もそれだけ伸びていくイメージです。中盤でツイッチにアイテムを持たせたいところですが序盤での勝利もある程度必要なのでコグマウにアイテムを持たせたまま終盤にいくことの方が多いです。下手に揃ってしまって手を入れることが出来ないということも多々あるので、アイテムで何を作るかはある程度イメージしておいた方が良いでしょう。ラックスはクリスタルかスチールが理想です。

Leco
Leco

プレデターはそれなりに人気の構成のため、無理だなと思ったら近い構成であるポイズングレイシャル等に路線変更する決断も必要です。私は大抵間に合わずに途中で敗れます・・・。

ポイズングレイシャル

軽く触れたので一応記載。プレデター遷移であればワーウィックをそのまま使うことになるかと思います。コグマウに持たせたアイテムをツイッチに引き継げる点も優れている部分ですね。あとはオラフにアイテムを持たせて起動さえすれば全部倒してくれます。

オーシャンマウンテンメイジ

タリヤもメイジなのにやたら使われていないイメージですね。その分回したらあっさり揃ったりします。マルファイトもタリヤがいなければキアナとのシナジーしかないため放置されがちです。このオーシャンメイジ構成は結局のところブランドがどれだけスキルを打てるかということが非常に大事なのでセラフやショウジンを持たせてキャリーしてもらいましょう。似た構成でメイジ6の場合は帽子が必要です。下図参照

スレッシュの部分はノーチラスでも良いのですが如何せん前線が薄いのでシールドの方が耐久が上がって良いと思います。

Leco
Leco

人気すぎて作れないことも多くなってきましたね・・・。ウッドランド等で有利を作ってそのお金でぶん回したりして無理くり作ることもあります。結局のところブランドが要なのでそこまでにある程度形にしましょう。

クラウドブレマス

ブレマス4聴牌の形なので王剣を作り、カジックスに持たせましょう。残りのアイテムは静寂やソードブレイカー、レッドバフ等を作ってシヴィアに持たせます。On-Hit Effectを持つ攻撃がバラけていくのはやはり強いですね。画像ではレクサイ、ノクターンを選択していますが、後半ゼドに切り替えるのであれば別にエレクトリックを1体握ってても良いかもしれません。

Leco
Leco

作れたときのテンションがとても高いです。Set1ではアサシン構成をかなり見かけましたがSet2になってからはピタリと見なくなってしまったので新鮮味がありますね。

ポイズンエレクトリック

エレクトリックは2枚だと70ダメージですが、3枚になると250ダメージと急激に伸びます。ラックスがくればオーンもしくはボリベアと交代してエレクトリック4にします。全体的に高価なので序中盤はウッドランドやプレデターでしのぎながらレベル8を目指して、回すイメージです。アイテムはゼド、ナミ、シンジドに持たせましょう。

Leco
Leco

これまでエレクトリック触ったことのない人は触ってみて驚くと思います。ダメージ量がえげつないですし、範囲ですからね。問題はやはり高価すぎて辿り着くまでに果てること。私はまだまだ勉強不足なのでこの構成中心にまわしてみようと思います。

コメント