[LoR デッキ集] 各地域上位ランカーデッキ15選

LoR
スポンサーリンク

NAサーバー

NA1位 エフェメラルアグロ

コード

CEBAKAICAYEQ2GZRBAAQKBIHCULR6IRGFIAACAIBAUBQ

エフェメラルを利用したデッキです。いたずら者の幻影やスカトルガイストもエフェメラルと非常に相性が良く、全ての要素がしっかりと噛み合ったデッキに仕上がっています。序盤はフォロワーを展開しつつ後半は暗黒の刻やヘカリムで仕留めることが出来ます。

NA2位 フレヨルドコントロール

コード

CEBAIAIFAEHSQNQIAEAQGDAUDAQSOKJUAIAQCBI5AEAQCFYA

全ての地域で上位デッキに入っていることからもこのデッキがOP筆頭なのは明白でしょう。バンプしながら優秀なスペルで除去を行い、彷徨いし者とトリンダメアでフィニッシュ。スペルを切るタイミングを覚えれば流れ自体はわかりやすいと思います。

NA3位 リコールイルーシブ

コード

CEBACAIDFIDQCAQGBAIRULBRHEBAEAICAILAGAIDBQKBWAQBAEBASBIBAMMSGKZWG4

ナヴォリの密謀者がキーカードとなります。このカードによって影の暗殺者や、ナヴォリの盗賊を手札に戻しながら展開していく流れです。この際に刃の舞手が強化されていくので相手はここにもリソースを割かなければなりません。舞手とチャンピオン勢はいずれもクイックアタック持ちなので盤面を取る意味でも非常に強力なカード群です。

NA4位 バリアイルーシブ

コード

CEBAIAIABEOSKLIHAEBAMEQTEAYTOOIBAEAQAEQCAIAQEGA6AMAQABZJGM

チャレンジャーを表立って取り上げるのではなくイルーシブと組み合わせながらボードを取り、ネクサスを削るデッキになってます。低コストスペルはいずれもフォロワーを守る意味でも優秀です。当然フィオラの特殊勝利にも使えるため、相手にとっては非常にプレッシャーのかかる嫌なデッキだと思います。

NA5位 ディスカードビートダウン

コード

CEBAKAIDBQIRWJZLA4AQIDANCIOCMKBNAEBACAY2EYAA

ドレイブンではなくダリウスを採用したディスカードデッキです。ブロック不可やディスカード効果持ちのスタッツの良いフォロワーを展開していくのが特徴的ですね。身体拡張した実験者とジンクスの相性は言わずもがな。

スポンサーリンク

EUサーバー

EU1位 フレヨルドコントロール

コード

CEBAIAIFAEHSQNQIAEAQGDAUDAQSOKJUAIAQCBI5AEAQCFYA

NA2位と全く同じ構成のため省略します。

EU2位 エリートデマーシア

コード

CEBACAIDCQFACAABAICAMCQTDURCOMYBAMAQADYWDIAQCAIABQ

精鋭に焦点を当てたデマーシアデッキです。ドレイブンが入っているのが少し気掛かり・・・。個人的にはドレイブンを抜いてルシアン、フィオラ、ガレンの枚数を増やすか、増援を入れた方が強いと思います。前衛隊の騎手効果の忠義が発動しない可能性も含めて考えればドレイブンはありえない選択肢だと思います。

EU3位 フレヨルドミッドレンジ

コード

CEBAEAICAIYQQAIBAMDQSFAWEEUTCAQBAEATIAYBAIQS2OICAEAQEHABAEASO

丸く作られており様々なデッキに対抗しようとした努力の結果こうなったという感じでしょうか。個人的にはこういったタイプのデッキが非常に好みです。春の使者を入れているのが特徴的ですね。スペル採用が限定的なのでここで回復手段を求めたのは面白い試みだと思います。

EU4位 フロストバイトコントロール

コード

CEAQGAIBAMKCCAQEAECQ6FBDGQEACAILCYSCMJZIGI2AEAYBAUBSCNQEAEAQOEZJFI

凍結にかなり寄せたデッキ構成です。アッシュ、アイスヴェールの弓兵はそれなりに見ましたがシャーマンまで採用する形は珍しいですね。相手の行動を制限しながら戦うのが好きな人は是非こちらを使用してみてください。

EU5位 ハイマーコントロール

コード

CEBAIAIFAEOSQNQJAECAIDQ3D4SDANBYHEAACAIBAQYQ

ハイマーのためのスペルデッキといっても過言ではないでしょう。ハイマーの効果によってフォロワー自体は生成できるためこの様な形に仕上がっています。序盤はスペルマナを貯めることができていれば無認可の発明品を早い段階で打つことが出来ますし、引けていなければ最悪スペルでお茶を濁す形になります。ハイマー自体はスタッツが優秀とはいえないため、そこがひとつ弱点となるでしょうか。

スポンサーリンク

Asiaサーバー

Asia1位 フレヨルドコントロール

コード

CEBAIAIFAEHSQNQIAEAQGDAUDAQSOKJUAIAQCBI5AEAQCFYA

NA2位と全く同じ構成のため省略します。

Asia2位 エリートデマーシア

コード

CEAQYAIAAECBEFAWDQRCIJRHFUZQCAQBAAHCSAA

EU2位と似た構成ですがこちらはちゃんとドレイブンを抜いています。マナカーブにそってフォロワー、チャンピオンを展開するだけで十分強さを発揮するため初心者はまずこのデッキを使ってみることをオススメします。

Asia3位 イルーシブまぜこぜ

コード

CEAAECABAQJBGGZIFIWDIOYJAEBAMCIMCINB4JBRHEBAGAIEBEGSOAYBAILRQKY

クイックアタック持ちを活かしてボードを取りながらイルーシブで殴るといった形でしょうか。天なる竜がフィニッシャーとして機能し、次のターン盤面に残った状態で暁と黄昏を打つことが出来ればそれだけで試合を終わらせることが出来る強烈なコンボになっています。

Asia4位 フレヨルドコントロール

コード

CEBAEAIFFA2AOAIBAMDQYFBBE4UQEAIBAE2AGAIFAEHTMAQBAEAROBABAUBRIGJD

一般的な形よりフォロワーを多く導入しており、チャンピオンもスレッシュ採用となっています。そのためバンプ後にフォロワーを置くといった選択肢もあり、妄言のピョーグで安定してドローも出来るため盤面も強固なものになります。

Asia5位 バフビートダウン

コード

CEAAEAYBAABQMCYKAEBQIBYMB4JROGRGFY3QEBQBAMBASDQWFI2QQAIAAIDQYFI3FIWDG

スタン持ちやブロック不可の高スタッツ持ちで盤面を制圧するデッキです。曹長による”デマーシアのために”や剣守り、シスリアによるバフが強烈でこれがシラーザやダリウスにバフが入った状態で相手ネクサスを殴ることが出来れば即KO級のダメージとなります。

スポンサーリンク

まとめ

  • NAでは3積みが基本となるがEU、Asiaでは2積みで広く受けるデッキが散見される
  • フレヨルドコントロールはいずれのリージョンでも上位に位置する
  • EUはコントロールが主体だがNA、Asiaではアグロデッキも人気

コメント