[Worlds 2019] 賞金総額7億円? World Championshipについて

LoL
スポンサーリンク

World Championship とは

 1年に1度開催されるリーグ・オブ・レジェンド最大の国際大会です。今年の開催地はヨーロッパの3都市(ドイツ・ベルリン、スペイン・マドリード、フランス・パリ)です。 開催期間は10/2~11/10となっておりプレイインステージ→グループステージ→ノックアウトステージの順に実施されます。強豪国の12チームはグループステージからの参戦となり、それ以外のチームはグループステージ出場残りの4枠をかけてプレイインテージを戦う形です。日本代表のDFMもプレイインステージからの参戦です。強豪国のグループステージ確定枠は以下の通りです。

  • 中国 3チーム
  • 韓国 2チーム
  • 北米 2チーム
  • 欧州 2チーム
  • 台湾香港マカオ 2チーム
  • ベトナム 1チーム

Worlds 2019 賞金額

 昨年は開発、運営会社のRiot Gamesから提供の225万ドル+ファンからの資金(チームロゴ、スキンの収益)である420万ドルが加算され、総額645万ドルとなりました。今年も同程度の賞金と収益金となることが予想されますので、日本円で約7億円程度の賞金となりそうです。

順位毎の配分は以下の通りです。(過去実績ベース)優勝すると約2億6千万円程度の計算になります。

優勝:37.5% 準優勝:13.5%
3位/4位:7%
5位 – 8位:4%
9位 – 12位:2.25%
13位 – 16位:1.25%
17位 – 20位:0.75%
21位 – 24位:0.5%

プレイインステージ組み合わせ

参照: https://nexus.leagueoflegends.com/en-us/2019/09/worlds-2019-group-draw-results/

グループA

  • NA枠 Clutch Gaming
  • CIS枠 Unicorns Of Love
  • オセアニア枠 MAMMOTH

グループC

  • 香港枠 HongKong Attitude
  • ベトナム枠 Lowkey Esports
  • 東南アジア枠 MEGA

グループB

  • EU枠 Splyce
  • ラテンアメリカ枠 Isurus Gaming
  • 日本枠 Detonation FocusMe

グループD

  • 韓国枠 DAMWON Gaming
  • トルコ枠 Royal Youth
  • ブラジル枠 Flamengo eSports

マーカをつけたチームが私のプレイインステージ勝ち抜け予想チームです。個人的にはグループCが一番楽しみなグループです。恐らく戦闘の応酬が繰り広げられ、見ている方も熱狂する試合になると思います。

グループステージ組み合わせ

参照: https://nexus.leagueoflegends.com/en-us/2019/09/worlds-2019-group-draw-results/

グループステージもグループCが一番盛り上がりそうなグループとなりました。Worlds最多優勝チームのSKTと昨年準優勝FNC、昨年6位のRNGが揃う、死のグループです。プレイインステージを勝ち抜けてここのグループに入ったチームには同情しかありませんね。グループステージで潰し合ってしまうのは残念ですが、これもWorldsとして楽しみたいと思います。

グループステージ組み合わせ

2019/10/09 プレイインが終了しグループステージの出場チームが出揃いましたので以下追加しました。

出典:LJL公式
スポンサーリンク

まとめ

  • プレイインステージの12チームがグループステージ4枠を掛けて対戦
  • 賞金総額は7億円!優勝賞金は2億6千万円
  • プレイインステージ、グループステージともにグループCに注目

コメント