[Worlds2019]Pick’EmとグループステージB/P予想

LoL
スポンサーリンク

Worlds2019 Pick’Em

注意

あくまで管理人Lecoの予想Pickです。最終的な判断はご自身でお願いします。なお上位進出チームを選んだだけで3,4位はあまり考慮していません。

Worlds2019 グループA予想

 先に言います。私はC9ファンボです。NA最後の希望をパワーに変換して今年も勝利します。

GRFは韓国内での成績も加味して1位抜け予想です。cvMaxが抜けただけで崩れるようなチームには見えないというのも理由のひとつです。G2はC9が抜ける予想をした結果3位抜けという結果になりましたが、実際の対戦成績を見るとG2の方に分があるのは確かです。安牌は間違いなくGRF、G2の2組抜けとなるでしょう。

Worlds2019 グループB予想

FPXは春のプレイオフこそ逃したものの、今年中国内でも非常に強いチームのひとつであったことは間違いないです。Pickもメタにあっているので1位抜けするのではないかと予想します。SPYはUOL相手に最後勝ちきった自信もあるでしょうし、他チームを眺めるとSPYが負けるという気があまりしなかったのが選定理由です。

Worlds2019 グループC予想

1位抜けは間違いなくSKTです。序盤こそ苦しんだものの、メンバーが噛み合った今は今年の大本命でしょう。2位はFNCとRNGで非常に悩みましたが個人的にUziが嫌いなのでFNCにしました。

Worlds2019 グループD予想

DWGがプレイインの勢いそのまま勝つと予想しました。プレイインノックアウトステージでは1本取られましたが、流石といっていいハンドスキルで圧倒していたのが印象的でした。IGがここ最近調子を落としているのかなという印象もあって1位DWG2位IGとしました。TLは今年こそやってくれそうな戦力、勢いがありますが入ったグループが悪かったと思います。

Leco
Leco

私情を挟みまくって何も具体的な予想になってないのは内緒

スポンサーリンク

プレイインから見るグループステージBan/Pick予想

データ一覧

Worlds グループステージBan/Pick予想

 ブルーサイドでいかにBanから漏れたOPチャンピオンを1stPickで拾うかがグループステージでも重要になると思います。というのもプレイインステージのデータ黄色部分のチャンピオンのキヤナ、シンドラ、レネクトン、アカリといったフレックスピックでもあるチャンピオンを取った際の勝率が非常に高いからです。シンドラはADCの選手がシンドラを使えるか否かでこのピックが実現出来るかどうかが変わりますが、もし使えるのであればB/Pの部分でひとつ有利にたてそうです。シーズン中に実際シンドラを使用したチームはG2のみですが、APチャンピオン等のADC以外のチャンピオンを使用したチームはGAM,GRF,FNC,RNG,SPYとあるのでこれらのチームは準備して出してくる可能性があります。

データを見ると全体的に出てくるチャンピオンが固まっているなというのがプレイインの感想です。Topはナー、GP、レネクトンが多く、Jungleはエリス、グラガス、スカーナーが好まれており、少数戦に強いリーシン、視界を取りつつ回ることの出来るレクサイがBan対象となるほどではないという理由も相まって次点でピック候補となっているようです。Midは上記で述べた通りフレックスピックとしても有用なアカリ、シンドラがひとつ焦点となっており、そこにルブランが加わる形です。ただTFが出てきたのが少し以外な部分でした。視界やお金の部分で安定するとの評価のようですが、Banされることもないためそれなりの頻度でPickされていました。グループステージではKRチームが増えるということもあり、ライズやジェイス、ブラッドミアといったチャンピオンもフレックスピックとして使用出来るため使用頻度が上がると思います。単純に考えてBan枠が足りないですね。特にレッドサイドはパンテオンマストBanのため枠が2枠のようなものです。

Botはザヤ、カイサ、エズリアルが鉄板となっています。出てくるJungleなどを考えてもベタ足チャンピオンには厳しい世界で逃げ性能があるチャンピオンが選ばれるのは妥当な判断なのだと思います。ブルーサイド側がカイサを1stPickフェーズで取っておき、2ndBanフェーズでザヤをBanするといったB/Pも多く見られました。グループステージでもこの2体をどの様に扱うかがひとつ問題となるはずです。Supはエンゲージも逃げ性能もある程度持っているラカンやノーチラス、スレッシュが好まれています。ユーミは序盤戦こそBanされていましたが後半では空くことも多くPickもされていました。Ban枠がここに裂きにくいこともあり現在のメタとしてグループステージでもこの流れは継続だと思います。

スポンサーリンク

まとめ

  • グループAはNAパワーでC9が勝つ
  • MidTopのフレックスピックがさらに複雑化すると予想
  • Botレーンはプレイインの流れ継続、ザヤとカイサをどの様に取り扱うかが重要

コメント

  1. E より:

    さすがです!
    ほとんど当たりですね!
    是非ノックアウトの方も見たいです