[裏技]Go Live実装により画面共有出来なくなった際の対処法

Discord
スポンサーリンク

Discordの画面共有

 Go Liveの実装に伴い画面共有機能が無くなりました。一方で絵描きさんの作業配信や、デスクトップ配信を画面共有で行っていた人々にとっては画面共有は必須のものであり、今なお画面共有復活の声が根強くあります。そこで今回は停止された画面共有を再び実施する手順についてお伝えします。

実施手順

1.歯車マークのユーザー設定を押下

2.ユーザー設定→テーマ→開発者モードをON

※デフォルトではOFFになっているはずです

3.サーバー名表示部を右クリック→IDをコピー

4.上記手順3.でコピーしたIDを下記URLのxxxと置き換える

https://discordapp.com/channels/xxx/yyy/

5. ボイスチャンネルのチャンネル名を右クリック→IDをコピー

ボイスチャンネルに入っていないと作成したリンクがエラーもしくはサーバートップページに遷移する可能性があります。必ずボイスチャンネルに入った状態で実施してください。

6. コピーしたIDを下記URLのyyyと置き換える

https://discordapp.com/channels/xxx/yyy/

7.xxx/yyyの部分に各ID(数字の羅列)が入力出来たらリンクにアクセス

8.完了

スポンサーリンク

まとめ

  • 作業配信の需要が多い
  • Go Live実装で無くなった画面共有機能は上記手順で実施可能
  • 一部アプリはDiscordに認識させることで上記手順を踏まずにGo Liveのやり方と同様に配信できることもある(確認中)

コメント